N.S.PRO MODUS³が国内男子ツアー優勝に貢献!

2023年12月4日(月)

MODUS³ PROTOTYPE

国内男子ツアー最終戦『日本シリーズJTカップ』において、アイアンにN.S.PRO MODUS³PROTOTYPE使用選手が、見事大会史上最年少優勝をいたしました。

2位と1打差首位タイからスタートした最終日、4バーディー、2ボギーの「68」で回り通算15アンダーとして今季2勝目、ツアー通算4勝目を挙げました。

2009年の米国男子ツアーでのツアープロモーション開始以後、N.S.PRO MODUS³シリーズは世界中のツアーで333勝(日本シャフト調べ)に貢献。累計販売本数1,000万本を突破。
N.S.PRO Regio Formulaシリーズはツアーで4勝目となり、カリー・ウェブ、池田勇太、藤田さいきというトッププロが信頼するN.S.PROの高い性能と品質は、幅広いラインナップで世界中のゴルファーの、より良いプレーをサポートし続けます。
総合シャフトメーカー 日本シャフト株式会社の今後の活躍にご期待下さい。



■ ▼国内男子ツアー優勝選手使用シャフト(N.S.PRO MODUS³PROTOTYPE